浅間ハイランドパークロゴ浅間ハイランドパーク別荘地

【公式】浅間ハイランドパーク別荘地|ゲーテッドリゾート|軽井沢の別荘地

都会の喧騒を離れ
自然の中で静かな時間を過ごす

  • ハイランドパークイメージ

    浅間ハイランドパーク第1次T邸(分譲済)|2016年6月撮影

  • ハイランドパークイメージ""

    浅間ハイランドパーク15次付近の街並み 2019年5月撮影

  • ハイランドパークイメージ

    2014年7月撮影

  • ハイランドパークイメージ

    北軽井沢ハイランドリゾートホテル屋外プール/2012年9月撮影

  • ハイランドパークイメージ

    北軽井沢ハイランドリゾートホテル入口/2017年1月撮影

ここ浅間ハイランドパークは、標高1300mの上信越高原国立公園内に佇み、開発から50年を超える時間を重ねて成熟した軽井沢の別荘地です。中軽井沢の交差点から車で約20分。北軽井沢の玄関口に総敷地面積約22万坪を有するゲーデッドリゾート別荘地。現在、別荘を分譲・販売中です。

最新の物件情報

PROPERTY INFORMATION

建売(戸建て)別荘地(土地・更地 )など最新の不動産物件情報をお届けいたします。是非ご覧ください 。

別荘地のご案内

GUIDANCE OF VILLA

  • 軽井沢で快適な別荘生活をお過ごしいただくために、管理センターにはスタッフが常駐し365日の管理体制が敷かれております。滞在中はもちろんのこと留守中でも安心です。特に別荘地への車輌出入りはセキュリティゲート1ヶ所での集中管理となっており、安心安全なセキュリティを誇ります。

  • 軽井沢でのリゾートライフを満喫していただくために、別荘分譲地ゾーンに隣接して充実した施設をご用意しています。プールやバーベキューテラスを揃えたリゾートホテル、気軽なランチや喫茶も楽しめるカフェ・レストラン、灯油の配達を行うガソリンスタンド。そしてテニスコート、ボウリング場などの多彩なスポーツ・レジャー施設などがございます。

  • 上信越高原国立公園特別地域内に広がり、別荘地全体の敷地面積は東京ドーム約15.5個分に相当する72万6000平方メートル(約22万坪)で、土地1区画約1000平方メートルが573区画におよぶ広大な軽井沢の別荘地です。ここでは自然と調和した環境を守りながら50年を超える時間を重ねて、じっくり創造されてきた成熟の別荘地がございます。ガンコウランやクロマメノキなどの自生の高山植物が別荘地の庭園を織りなす類い希な別荘地です。

  • 近年、温暖化により旧軽井沢(標高約1000m)周辺においては冷房機を取り付けられる別荘が当たり前に増えてきました。しかし、ここ浅間ハイランドパークはカラリと湿気が少なく、標高が約1300mに位置するため、真の避暑地として注目を浴びています。統計では全国で90%のエアコン普及率ですが、当該別荘地内ではエアコンを設置利用しているのは戸建てで311戸中5戸。つまり普及率はわずか1.6%という実績になります。

オーナー様の声

OWNERS VOICE

新着情報・お知らせ

NEWS & INFORMATION